法人・個人事業主の会計

個人事業主でも法人でも年に1回税務署への申告のため、日々のお金の出入りは1件づつ記録に残しておかなければなりません。
特に法人の場合は、経費に出来るものと出来ないもの、固定資産になり減価償却が必要なものなど、どんなものをいくらで購入したかで処理の仕方が変わってきます
このカテゴリでは法人を設立して役員になられた方や個人事業主の方向けに会計の注意点などを判りやすくご説明致します。

  • 資金に対する考え

    個人事業主と法人の違い、って何?

    起業のご相談をお受けした時に「個人事業主と法人のどちらで始めた方がいいのでしょうか?個人事業主と法人ってどう違うんですか?」というご質問をよくいただきます。 一人社長であれば、なんとなく個人事業主も法人も変わらないような …

     本文はこちら