Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

会社の会計・税金

個人事業主でも法人でも年に1回税務署への申告をしなければいけません。
特に法人の場合、法人税法という法律に則って損金、益金を計算して申告をしなければなりませんので、申告は税理士に頼むのが一般的です。
個人事業主の時にはご自身で確定申告をされていた方でも、確定申告と法人の決算は全く異なりますので、法人税法を理解していなければ自分で決算申告をすることは難しいでしょう。
中小企業の社長必見!大丈夫?税務監査で指摘!「その『外注費』は『給料』です!」にも書いていますように、自分の間違った判断のために追徴課税や加算税を課せられる場合もあります。
このカテゴリでは、法人や個人事業主の申告に関してや税理士の選び方などに関して判りやすくご説明致します。

会社の会計・税金

法人成りした個人事業主が「え?何これ!」と感じる法人経理の難しいポイント

【法人決算は何故自分で出来ないの?】個人事業主の時にご自身で確定申告をされていた方が、法人の決算になると何故ご自身ですることが難しいのかを、判りやすくご説明します。
会社の会計・税金

中小企業の社長必見!大丈夫?税務監査で指摘!「その『外注費』は『給料』です!」

「外注費」と「給与」の違いをはっきり認識されていますか?「外注費」が税務調査で「給与」と判断された場合、思いもよらぬ額の税が追徴されます。ここでは「外注費」と「給与」の違いを判りやすくご説明します。
会社の会計・税金

記帳代行業者を選ぶ時に絶対にチェックするべき5つのポイント

記帳代行会社を安易に選んだ結果、決算時や税務調査でトラブルになり大変な苦労をしてしまうことがあります。このサイトでは「記帳代行会社の選び方」を判りやすくご説明しています。
会社の会計・税金

記帳代行を税理士ではなく代行業者に依頼するメリットと注意点

記帳の代行を税理士に頼むのではなく、記帳代行会社に依頼した場合のメリットと注意すべき点を判りやすく説明しています。ポイントを押さえて上手に記帳代行を活用すれば大きな節約が出来ることもあります。
会社の会計・税金

個人事業主と法人の違い、って何?

一人で事業をされている場合、「個人事業主でもと法人でも同じ」と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし法人と個人事業主には大きく異なる点があるのです。このページでは法人と個人事業主の違いを判りやすくご説明致します。
会社の会計・税金

顧問税理士を変更するのにガチでチェックした5つのポイント

「会社を作ったから税理士を探している」「顧問税理士を変えたい」といった方へ、税理士を選ぶ場合のポイントを判りやすくご説明します。
タイトルとURLをコピーしました