起業の失敗談

エジソンの名言で「私は実験において 失敗など一度たりともしていない。これでは電球は光らないという発見を今までに2万回してきたのだ。私は一日たりとも、いわゆる労働などしたことがない。なにをやっても楽しくてたまらないから。」という言葉があります。
つまり「失敗は成功に向かって必要なプロセス」であるとも言えます。
自分にとって未知の世界の仕事をするわけですから、失敗して当たり前、失敗することを前提に考えるべきなのです。
単に失敗を恐れるのではなく、自分や他の人の失敗から何かを見つけ出すことが重要だと言えます
このカテゴリでは私の失敗談をお伝えして、少しでもみなさまのヒントになればと思います。